ランキングGOD

「究極の英語リスニングVol.4 SVL6000語レベルで1万語 (アルク)」
ランキング推移

究極の英語リスニングVol.4 SVL6000語レベルで1万語 (アルク)

アルク

リリース日 : 2015/06/15

℗ © 2015 株式会社アルク

■「日常生活」「旅行」「仕事」の3つの場面に加え、歴史や文化など、さまざまなトピックを42本収録。 ■トピックは、アルクが編集した「標準語彙水準12000」(Standard Vocabulary List、SVL 12000)のレベル1~6(初~中級レベル)の6000語を中心に構成されています。使用語彙は6000語と限られるものの、同じ形をしていても品詞が異なったり、多くの意味があったり、使う語の組み合わせで意味が変わったりと、一筋縄ではいかないこともあります。また、米・英・加・豪の4カ国出身のナレーターによる吹き込みは、TOEIC(R)テストをはじめとして、耳にする機会の多い発音によるもの。速さもナチュラルスピードなので、実践的なリスニング特訓が可能です。 ■ネイティブが日常的に耳にしている6000語レベルの語彙を使って話される英文は長さも早さも手加減なし。内容もさらに複雑になり、手ごたえ十分です! ※「標準語彙水準12000」:アルクが長年蓄積してきた膨大な英文データから「日本人英語学習者にとっての有用性」「ネイティブスピーカーの使用頻度」を基準に選び出した、12000語の重要英単語リスト。 ※本商品は書籍に付属のCD音声と同内容です。また、テキスト情報は含まれておりません。 ◇対象レベル◇中級以上(英検2級/TOEIC(R)テスト600点程度から)

ランキング推移